--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
 
2007-12-20(Thu)

携帯電話番号が2つ持てる携帯って?

『ブログクリップからの依頼により、
「DoCoMo 2in1ライフスタイル キャンペーン」に参加しています』

2才娘J: もしもしーおかちたべてるの、Jもほしいな
ママ: (((( ;゚Д゚)))あー私の携帯~勝手にいじらない~!
2才娘J: えーなんで?( ̄、 ̄*)
ママ: ママの大事大事だからさわっちゃだめなの。

携帯: りりりりりんっ
ママ: ああああっでちゃだめだよ、はやくかしてっ!

2才娘J: いやあっε=ε=ε=ヾ〈〃^∀^〃)ノd
ママ: かしなさいε=ε=ヽ(`Д´)ノ えいっ!もしもし?

携帯: お忙しい所すみません、この度キャンペーンで・・・・
ママ: あ、いいです・・・・・。
携帯で営業の人: いやいやいや違うんデスよ・・ぺらぺらぺら。
ママ: ・・・・・でなきゃよかったなあ・・・。
携帯で営業の人: いやいやいいや・・・・・。


1台のケータイにもう一つの番号とメルアドを持てるNTTドコモ「2in1」。
今の悩みの種が「2in1」なら解決できそう。

よくネットや携帯を使って
ネットショッピングやモバイルサービスを利用する私。

そういうのを利用すると決まって
携帯電話の番号や携帯電話のアドレスを
記入する欄が出てくるんだよね~
もちろんそれを打ち込まないと利用できないのでしかたなく記入。

すると不思議なことに、身に覚えのない会社から営業の電話がかかってきたり、
スパムのメールがきたり。そういうのってすごく迷惑。

もし登録用の番号とアドレスを別に用意しておけば、そういった営業の電話に
出るときに準備もできるし、あらかじめ大事な事をしているときはそちらの着信は出ないこともできる。

使い分けができるのはすごく便利かもね。( *´艸`)


   
 
スポンサーサイト
2007-09-27(Thu)

10月6日公開「未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」。

きっと何年たってもー♪
ドリカム世代の私にとって
未来予想図っていう歌はもう学生時代の甘い思い出の象徴。
音楽を聴くと昔この曲がリアルで流れた時代が蘇ります。
そんな思い出の曲が現代に映画で復活ときけば
いてもたってもいられない。

この映画や歌のテーマにもなっている
「ア・イ・シ・テ・ルのサイン」。
アイシテルって大事な感情ですよね。
日本語ではとっても恥ずかしくていいにくい言葉だけど、
好きよりも大きな気持ち。
人に伝えることで、自分の世界が変わってしまうほど
大きな感情。



私がされている「ア・イ・シ・テ・ルのサイン」は
日常の中にあるんだと思っています。
相手から気づかわれて、いろんな家事を手伝ってくれることや
子育てを手伝ってくれること。

自分の会話を一生懸命聞いてくれることや
自分のことを一番優先にしてくれること、
そんな思いがアイシテルなんだと勝手に思っています。
私はそれに対してちゃんとお返しできてるのかな。
言葉でアイシテルと言う事、言われることも
大事だけど、
そういう言葉を形にすることも大事にしたい。

この映画でそういうこと考えたくなるような気がします。
いろんなことに気づくことができて
ただ観るだけの映画っていうんじゃなくて
いつも忘れかけてしまう大事なことを教えてくれる。
そんな映画のような気がします。
あいしてる人と一緒にみてみたいですね。


   
 

続きを読む.

2007-09-20(Thu)

子供に英語を勉強させるということWorldwide Kids English

言葉って普段意識しないもんですけど、いざ通じなくなる状況になると
本当に大切なんだなってわかるもんなんですね。
一人で海外へ行って日本語が通じないところに滞在したことがあるんですが、そのとき初めて言葉が通じないということはこういうことなんだと実感しました。それまでにも学校で英語を勉強する機会はあったので、通じないということは頭で理解していたのですが、実際感じることは想像もできないようなストレスを感じるものだったんです。
もちろんストレスだけではなく、日々が新しい言葉の発見や理解することが楽しいとも感じました。海外での英語の生活は私に大きな成長を与えてくれたような気がします。


子供を育てるようになって、小さな子供はすごい能力をもっているんだなあと日々感じるようになりました。なにより言葉を覚えるのがとても早いと思います。教えたり話したこと、覚えてない単語やいいまわしでもいつの間にか使えるようになっているのはすごいなあと思います。大人とは比べ物にならないくらいの能力が発揮されているんでしょうね。

最近思うのがこの時期にできるだけいろいろ覚えさせてあげれば、この子にとって有益になるんじゃないかということ。そこでピンときたのが私の英語で生活した体験です。今少しでも外国語に慣れていればきっとこの子に役立つはず。
ただ、できるだけ自然な環境で覚えさせなければやはり意味はないと思います。いろいろ教材はありますが、ただテープを聴くだけとか、
参考書を読むだけといったものは継続ができなかったため、役に立たなかった経験も自らでしています。だからこそ慣れるような形で英語を勉強させてあげられるような環境を作ってあげたいと思っていました。

そこで見つけたのがこの幼児英語教材Worldwide Kids Englishのサイトです。特に親子が一緒に楽しく成長できるカリキュラム と本物にふれる最高の体験というこの教材の特徴が一番のメリットだと感じます。
Worldwide Kids Englishの教材は、日本語を使わず、すべて英語(オールイングリッシュ)で構成されているそうなんです。汎用性の高いアメリカ英語を中心としていて、異文化を紹介するコーナーでは、登場する人々が話している自然な英語をそのまま収録しており、生きた英語、っしゃべる人によって違う英語があるんだという生の体験ができるようなんです。さらにただ聴くだけではなく、自然に英語が使えるようになるおもちゃや絵本。それに対するイベントも開催されて、英会話教室なんかにいく時間の取れない私にもぴったりのものなんじゃないかなと思いました。毎月選ばれた教材が送られてくるので、それを楽しみに毎月継続もしていけそうですね。

サイトを見ただけでは内容もやっぱりわからないし、
合っているかどうかというのも体験しないとわからない部分が多いので

関東地区ではHello! Worldwide Kids無料体験イベントっていうのがやっていて「あたらしい英語」の世界を実体験できる無料イベントを各地で開催しているそうなんで、機会があったらぜひいって体験したいと思います。事前予約をしてから行ったら、会場でステキなプレゼントがもらえるらしいので、ちょっとした、体験イベントみたいな感じで家族で行っても楽しめるんじゃないかなあなんて思っています。
   
 
2007-07-16(Mon)

 アイ・オーフォトコンテスト「ちっちゃいさくら。」

おかげさまで1000人以上の中から数名選ばれる写真コンテストでスタッフ賞受賞しました!







冬の冷たい空気もすっかり息をひそめ、
穏やかな日溜りがあちこちに作られていた
4月の半ば午後のことでした。
ちょっとした気まぐれでいつもと違う
となり町の公園に行くと
昨晩の風がきつかったからでしょうか、
きれいに咲いていた桜の花びらはほとんど落ちてしまい
木には今にもきれいな若葉が生えてきそうな
新芽のあかちゃんが。
すべり台好きの2歳のムスメがすべり台を降りてくると、
ちょうどお尻の下にたまった桜の花びらの山を
両手ですくいあげました。
「これなにー?」
と聞かれたので、
桜の花びらだよ。と教えてあげました。
桜がちっちゃったね。きれいだね。と言うと
「ちっちゃい?」
桜がちっちゃったんだよ。
「ちっちゃいさくら?」
桜がちったんだよ。
「さくらちっちゃくなっちゃった?」
そう、、、。
大きな桜の花がちっちゃくなっちゃったね。
「うん。」
分かっているか分かっていないのか、
悲しげな表情と答えました。

本当にきれいなさくらの花びらのクッションが
公園に敷き詰められていて、
娘がいつも以上にかわいく見えた春の午後でした。

デジカメの写真の保存はどうしてますか。
うちはムスメの写真をたくさんとります。
例えば桜の花びらを手ですくった写真とか、、、。
だから全部紙にしてしまうのはかさばるので、
できるだけ、データで保存したいって人は
私だけじゃないと思います。
データはカサバラナイから便利なのですが、
パソコンに移したり、
いらない画像を消去して整理するときにが
うっかり必要な画像まで間違えて
消してしまうことがあると思います。
そんなデータ保存のデメリットが
なくなるものがあるんです。
それはアイ・オー・データが出しているメモリーカード。
アイ・オー・データのDataSalvagerというファイル復旧ソフトが添付されていて
それを使えば間違えて消してしまった画像を
復旧させることができます。
全製品に添付されているので
どのメモリーカードも安心して使用できます。
大切な写真ほどそういった安全なものに
保管したいですね。


入賞者発表アドレス→http://blog.iodata.jp/news/2007/07/post_c0e8.html
   
 
2007-07-03(Tue)

情熱大陸 村上智彦

病院を“客商売”と呼び「少しいい気持ちで帰ってもらいたい」という村上智彦医師。テレビ番組・情熱大陸で紹介された財政負担により破綻した夕張市立総合病院の累積債務解消に取り組む情熱が放映された。

彼の一生懸命さに心を動かされた方も多いだろう。
私もその1人だ。自分に何かできる事。彼のやっていることは医師だから、自分がその立場だから、世間体がいいから、やっているわけではない。自分がそうしたいから、やる。
その行動に対してまっすぐだから、心をうつ。
多くの人はそうしたい!と思っているんだろう。
でもできていない。
たくさんの心を打つ人をこの番組でたくさん見れば、
私もまっすぐな人の心を打たせる人間になれるんだろうか。   
 
2007-05-22(Tue)

オリジナル検定作成サイト【けんてーごっこ】

最近検定がはやっているの知ってますか?
どこもかしこも、けんてい、ケンテイ
京都マニアの検定とかヤフーの検定とか、なんでもかんでも検定の社会になってしまいました。
やっぱり、何ができるっていうのを言うだけじゃなくて根拠ある説得と証明でがきる資格や検定が重要視されてるって事なんでしょうね。
そんな中私の目に入ったのはサイト「けんてーごっこ」
サイトのつくりがなんか手書きっぽい感じで他にはみられない構成になっているのが、インパクト大ですごい。
一度おとずれたら忘れられないようなデザインです。コンテンツもとっても興味深いものでさらに面白楽しい表現がいっぱい。


総受検者数が50万人を5月に突破してるほど大人気なんです。
今あの 東ハト「ポテコ」「なげわ」とのコラボ検定もやっているのでなんだか親近感もわいてくるよね。
自分のブログに貼って検定コーナーが作れると言うのがまた、一興。

もちろん私もブログのサイドに貼ってみました。
6月末までは、東ハトのお菓子『ポテコ』と『なげわ』に関するこの検定「パピプペポテコ検定」と「あかさたなげわ検定」に合格すると、
純金1gゴールド認定証のプレゼントに応募できるんだって。無料なのに面白くってこんなのもらえたらサイコーです。是非試してみてね
他にもいろいろ検定があって
ジュデマリや男は辛いよなど、いくら時間があってもたらないよー
退屈な時に検定マニアになって制覇してやろうかななんてひそかに思ってます。
だって私~の資格もってるよなんて友達に言えたら話題性ばっちりだし、
尊敬されることまちがいなしだもんね。ともだちより一足先にいろんな検定に合格だ!

 ※BloMotion・キャンペーン参加記事」
   
 
子育てライターのプロフィール

~おもしろ子育てエピソード~娘の日記です。    

口コミネットステーション

最近の記事
ads
世界で認められた抗ガン
漢方薬「天仙液」
漢方薬「天仙液」

「ディズニーの英語システム」 無料サンプルプレゼント


お祝い返しにカタログギフト ベビーチョイス
今なら2割引!
カタログギフトチョイスベビー









ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。