--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
 
2007-03-28(Wed)

210万部を超える大ベストセラー、待望の映画化。いよいよ4月14日全国劇場にて公開!

『オカン、ありがとうね』
大人になって子供ができてから、子供に弁当をつくったり、ご飯を作ったりする機会が多くなりました。すると自分が子供のときに、たくさん料理をつくってくれたオカンの気持ちがわかるようになりました。子供のときにおかしやジュースを必要以上に与えてくれなかった気持ちもわかるようになりました。すべては子供が健康に育ってほしいから。
ただ、子供が欲しいといわれるままに全てを与える親は親ではありません。
子供は親に厳しくされるとき、なんで厳しくするんだろう、と思うことがたくさんあります。でも大人になっていろいろなことがわかってきました。
厳しくするのは簡単なことではなく子供に嫌われたりもします。それが嫌なときもありますが、私は『オカン、ありがとうね』といま思うので、子供には厳しくしたいと思っています。
このような気持ちを思い出させたのは、
ドラマで人気だった東京タワーです。ドラマではオカンの子供に対する愛情がとても伝わってきて子供時代を思い出させました。

ドラマはもう終了してしまい、
再放送でもあればみたいと考えていたのですが、
もう一度ストーリーを見るチャンスがあったのです。

東京タワー」「4月14日公開」です。

またないてしまうかもしれないので、ハンカチをもって劇場にいきます。


スポンサーサイト
   
 
子育てライターのプロフィール

~おもしろ子育てエピソード~娘の日記です。    

口コミネットステーション

最近の記事
ads
世界で認められた抗ガン
漢方薬「天仙液」
漢方薬「天仙液」

「ディズニーの英語システム」 無料サンプルプレゼント


お祝い返しにカタログギフト ベビーチョイス
今なら2割引!
カタログギフトチョイスベビー









ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。