--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
 
2007-03-31(Sat)

理想のおうち      りそな銀行 フラットローン 

理想の家って考えたことがありますか。
まず住んでいて生活が不便でないこと。急な階段とか、せまいキッチンとか、幅の細い廊下とか、暮らしていて、もう少しこうなったらいいのになっていう考えがまったく浮かばないような家、ストレスのたまらない家がいいですよね。さらにできるだけ広々していること。窮屈感のある家だとずっと家に居たくはなくなってしまいますよね。
あとは、日当たりがよくて家の立地条件として交通の便が不自由ではないところ。もう1ついうならば、マンションよりも一戸建てのほうがわずらわしいエレベーターとかもなくていいですよね。ペットも自由に飼えるし。
それに古いよりは新しいほうがいい。出来る限り新しくて木のにおいがして、人を呼びたくなる家がいいですね。

家は人生の中で一番高い買い物とよく言われるだけあって、自分の家を、何回も買い替える人はあまりいないですよね。それだけ理想の家にめぐりあうチャンスは少ないってことです。

だれでも理想の家に出会ってずっとそこに住みたいと考えると思います。理想の家に出会うためには不動産情報を徹底的に調べて、安くて良さそうな家も見つけ出すっていうこともありますが、現実的な話、お金があればあるほどその理想の家に近づけますよね。家を現金で買える人なんてめったにいないと思うし、そうすると「住宅ローン」を組むことになります。住宅ローンというと聞きなれた言葉に思えますが、大きなお金を借りるということは、金利が発生するのでリスクがいっぱいですよね。借りる場所借りる手段によってどれだけ金利を払うかがすごくかわってきちゃいます。
つまり、理想の家を手に入れるためには、どこでどうやってお金を借りるかがみそという結論です。


うちは『りそな銀行』の25年ローン10年固定を使いました。
量的緩和があり、景気の伸びも確かで金利はもう上げざるを得ないという状況だった3年前の購入です。。
、これから金利も上がっていくので、15年で完済できればと考えています。
本当は35年固定フラットローンにしたかった。
長期固定35年で保証料不要、繰上返済手数料無料であれば、どんな人でも
この低金利時代にやらない人はいないだろうと思っていました。
でも総額の2割の頭金をためる時間がなかったためです。頭金がほとんどなく貯める時間もなかったため、無計画だったのを悔やみました。それでなくなく10年固定にしたのです。

賢明なかたであればぜひ35年固定フラットローンを使ってもらいたいと思います。まだまだ低金利なんですから。
フラットローンの金利は融資実行時ではありません。そこもメリットですができるだけ早く申し込むべきです。これから金利はあがるしかないと思います。


さらに、便利でお得なのがインターネット優遇です。りそな銀行ホームページかまたは電話で、りそな住宅ローン「フラット35」の申込書を請求すると、借入金利や借入時の融資手数料を優遇してくれるんです。
できるだけいろんな優遇を受けて
理想の家、みんながもてたらイイですよね。

フラット35に関する情報は必ずこちらをご確認下さい




img37777777.jpg

スポンサーサイト
   
 
子育てライターのプロフィール

~おもしろ子育てエピソード~娘の日記です。    

口コミネットステーション

最近の記事
ads
世界で認められた抗ガン
漢方薬「天仙液」
漢方薬「天仙液」

「ディズニーの英語システム」 無料サンプルプレゼント


お祝い返しにカタログギフト ベビーチョイス
今なら2割引!
カタログギフトチョイスベビー









ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。