--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
 
2007-04-11(Wed)

洗顔は顔を泡で洗うことではないのか。

私は毎日起きた後、顔を洗う。
顔を洗う事を快感と感じていて毎日その時が来るのを
待ち望んでいる者はそんなにたくさんはいないだろう。

私は昼にも顔を洗うし夜にも顔を洗う。
冬以外は何度も洗う事もある。
人よりも大事な時間と感じるからこそ、顔を洗ったあとのすっきり感というのを人一倍重要視しているのだ。

そのために私は様々な洗顔や石鹸を試している。
ときどきにきびが出る体質なので、それを予防する意図もあるのだが。

私が今回記事にとりあげたのは洗顔であって洗顔でない洗顔だ。
なんのことかわからないと思う。でも洗顔の洗はあわ立てることを
想像しないだろうか。この洗顔料は泡がでない。
マッサージするようにただ液体を顔につけてくるくる。
洗い流す。
これだけ?
拍子抜けしないでもないが、
洗い流したあとの感覚が
どうしたことだろう。今までの洗顔とは違う。
新しい肌に生まれ変わったような感覚だ。
小鼻のザラザラがなくなった。
ビフォーアフターで顔が明るくなったような気がする。
細かい,汚れが取れたようだ。

この液体
泡は出ないが研究成果のいろいろなものがつまっているらしい。
毛穴の黒ずみ ・角栓をとってしまうという。
さらに使用継続によって
毛穴のひらき がキュッとして、キメ細かい肌になっていくという。
分かる気がする感覚である。


恐るべし黒ずみ・角栓すっきり「ホワイトウォッシュ」今までそんなに汚れた顔だったという事が判明してしまうとは。

恐るべし美肌洗顔リキッド「ホワイトウォッシュ」

みんなが使う事で
他の洗顔が洗顔と呼べなくなってしまうのではないだろうか。

恐るべし「ホワイトウォッシュ」

肌がふんわりプニプニになって
他の石鹸が使えなくなってしまったらどうしよう。




スポンサーサイト
   
 
子育てライターのプロフィール

~おもしろ子育てエピソード~娘の日記です。    

口コミネットステーション

最近の記事
ads
世界で認められた抗ガン
漢方薬「天仙液」
漢方薬「天仙液」

「ディズニーの英語システム」 無料サンプルプレゼント


お祝い返しにカタログギフト ベビーチョイス
今なら2割引!
カタログギフトチョイスベビー









ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。